組織

骨粗鬆症至適療法研究会(A-TOP研究会)とは?

  • 骨粗鬆症至適療法(A-TOP:Adequate Treatment of Osteoporosis)研究会は、一般社団法人 日本骨粗鬆症学会の下部組織であり、骨粗鬆症領域における国内発のエビデンスを充実させる目的で、2002年から活動を開始しています。
  • A-TOP研究会は医師主導型研究(=A-TOP研究)を企画し、骨粗鬆症領域のEBMを充実させる意欲のある全国の医師と研究運営を行っています。既に多くの医師が複数の研究(JOINT-02〜05)に参加されています。
  • 研究内容については、企画委員会と実行委員会が中心となって臨床試験内容を定め、倫理委員会で倫理審査を行います。

A-TOP研究会 実行委員会

【A-TOP研究会】 会 長  折茂 肇(公益財団法人 骨粗鬆症財団)

【実行委員会】

実行委員会 委員長 折茂 肇(公益財団法人 骨粗鬆症財団)
アドバイザリー・ボード*
(50音順)
太田博明(国際医療福祉大学)
白木正孝(成人病診療研究所)
中村利孝(東都三軒茶屋リハビリテーション病院)
企画委員会*
(50音順)
委員長 宗圓 聰(近畿大学)
委 員 井樋栄二(東北大学)
杉本利嗣(島根大学)
田中 栄(東京大学)
田中司朗(京都大学)
萩野 浩(鳥取大学)
細井孝之(健康院クリニック)
森 諭史(聖隷浜松病院)
実行委員
(50音順)
委 員 板橋 明(埼玉骨疾患研究センター)
稲葉雅章(大阪市立大学)
岩本 潤(慶友整形外科病院)
上村夕香理(東京大学)
遠藤直人(新潟大学)
片平弦一郎(札幌清田整形外科病院)
岸本英彰(野島病院)
鈴木敦詞(藤田保健衛生大学)
曽根照喜(川崎医科大学)
田口 明(松本歯科大学)
中村博亮(大阪市立大学)
樋口 毅(弘前大学)

*実行委員を兼務する

【分科会】 実行委員会の下に以下の各分科会等を置く

骨折判定委員会 中村利孝(委員長)、森諭史、曽根照喜、萩野 浩
DXA構造力学委員会 曽根照喜(委員長)、伊東昌子、友光達志
食物摂取頻度調査委員会 白木正孝(委員長)、上西一弘
口腔内問診評価委員会 田口 明(委員長)
A-TOP統計解析研究センター 田中司朗(センター長)、上村夕香理
JOINT-05プロトコル作成委員 杉本利嗣(委員長)、田中司朗、萩野 浩、細井孝之、森 諭史
JOINT‐04プロトコル推進委員 太田博明(委員長)、萩野 浩、細井孝之、森 諭史
A‐TOPデータセンター 大津 洋(センター長)

倫理委員会

【外部委員会】

倫理委員会
(50音順)
委員長 森田陸司(武田総合病院)
委 員 井上哲郎(総合青山病院)
海老原 挌(元 くすりの適正使用協議会)
服部信也(弁護士)
林 邦彦(群馬大学)
松村満美子(腎臓サポート協会)
監査委員会 委員長 井上哲郎(総合青山病院)
データ安全性モニタリング委員会 委員長 五來逸雄(産育会 堀病院)

関係組織

国立研究開発法人 国立国際医療研究センター
臨床研究センター
http://ccs.ncgm.go.jp/jcrac/index.html
株式会社医療福祉経営研究所
株式会社エスアールディ http://www.cro-srd.co.jp/
株式会社オーミスト
株式会社新日本科学SMO http://www.snbl.co.jp/clinical-services/
株式会社東洋検査センター http://www.asahi-kasei.co.jp/token/gaiyou/
株式会社マイクロン http://www.micron-kobe.com/
株式会社LSIメディエンス http://www.medience.co.jp/
メディトリックス株式会社 http://meditrix.jp/
株式会社Zenbe http://www.zenbe.jp/

骨粗鬆症至適療法研究支援事業事務局 連絡先

公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
骨粗鬆症至適療法研究支援事業事務局
 宮崎輝彦、築山まゆみ

〒169-0051東京都新宿区西早稲田1丁目1番7号
TEL:03-5287-2638  FAX:03-5287-2634  E-mail:a-top@csp.or.jp